平成27年9月10日(木)ひめじ「百気会」 ノルディック・ウォークin蒜山高原


0
    この日は姫路から蒜山へこられる「百気会」さんと現地で合流しノルディックウォーキングです。
    到着 すると、蒜山、寒い!長袖なのに寒い!葉っぱも微妙に赤くなっている木がちらほら。
    下界と季節が違います。



    そし て前日からウロついていた台風のお陰で行く道中のお天気も晴れのち曇りのち雨という状態……。
    どうなることかと心配しておりましたが、一行のバスが到着された時にはなんとか雨があがりまして、まずは高原で お い し い 蒜山やきそばいりのお弁当を頂きまして。

    これがぶちおいしゅうてですね、のっけから幸せです。ごちそうさまです。
    もうこれで帰ってもいい?(ダメです)



    食事を終えると同時に再び雨が振り出し、皆様バスへ避難してしばしお耳からのノルディック講座です。
    ひとしきり終え、窓の外は歩きにいこうかどうしょうか?というぐらいの微妙な小雨。
    ですが、皆様でえいや!と飛び出し、周辺へでかけました。



    だんだん晴れ間がのぞき、皆様の日頃の行いのよさがみえます。
    2本のポールで歩き出すと流石の蒜山高原、遠くまで見渡せる高原と覗く青い空がとても気持ちよく、「空気がおいしい!」と皆さんも口々に。

    ウォーキング途中にはホースパークもあり、本格的な乗馬の練習をされていました。
    お馬さんがパカカカッッ!と乗馬されてる姿がとってもカッコイイ!
    …をされている横ちょで、私たちも負けておられません。のストレッチ。
    若干シュールです。



    天気はなんとか最後まで持ち、楽しいひとときをすごしていただけました。
    平均70代の方々だったのですが、お若い、お元気、猫背の方がおられない。
    やはり体操教室へずっと通われておられる方々だからなのだと思うのですが、本当に積み重ねの力はすごいですね。
    「私、体の悪い所がどこもないのよ。膝も腰も痛くなった事が無いの」とおっしゃる参加者さんも。
    とても見習いたいものです。



    最後は手を振ってまたあいましょう、とお見送りさせて頂きました。
    何故かこちらのほうが大変お世話になったようです。
    帰りは雨上がりの美しい虹も見れ、空を見上げると、もう秋の空になっていました。
    季節は早いものですね。

    (担当:セノ カナ)


     


    お気に入りに追加
    カテゴリー
    リンク集
    最新の記事
    PR


    Supported by 楽天ウェブサービス

    ランキング
    ブログランキング
    PVランキング
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
    にほんブログ村

    RSS
    livedoor Readerに追加
    My Yahoo!に追加
    Googleに追加


    • SEOブログパーツ

    過去ログ
    ブログ内検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM