平成31年3月26日(火) 庄原市保健福祉センター「冬季ウォーキングウォーキング教室」6回目


0
    今回で最終回。
    真冬から始まり、早いもので、もう桜の開花(春)する時期となりました。
    毎年、最後は大変お名残り惜しい気持ちになります(学生時代のクラスメイトみたいな)。
    3か月間お世話になり、厚くお礼申し上げます。


    今年は暖冬で雪も無く、毎回、庄原の町を気持ちよく歩くことができました。
    本日は最終日で体組成測定も行い、見るところ、成果でてました。
    皆さんが、自分で目標を立て、実行した結果です。


    素晴らしい・・はなまる??です・・。


    参加者(スタッフ含む)全員、昭和(一部を除き前半?)生まれ(保健士さん1名を除く)、間もなく平成が終わり、次の元号になりますが、このまま継続していけば、ますますご清祥のこと間違いなしです。


    次の次の元号まで行くかも(?)・・「ウォーキング教室」は今日で終わりますが、明日からも適度な運動、続けていただければと思います。


    本日は、昨年からできました「ノルディック・ウォーキング定例会」の会員の方が数名参加されました。
    毎月2回、保健福祉センター集合で、楽しくノルディックされてます。
    お気軽に参加できますので、皆さんで元気(健康)づくりされてみてはいかがでしょうか?
    よろしくお願いします。


    本年も保健医療課のスタッフの皆さま、妹尾指導員、大変お世話になりました。
    来年度(4月以降)もよろしくお願いします。

    平成31年3月12日(火) 庄原保健福祉センター「冬季ウォーキングウォーキング教室」5回目


    0
      広島から雨が降り続く中、庄原に着きましたが、やっぱり雲行きが怪しげ・・私は怪しい者ではございませんが・・。


      今年度は天候に恵まれ、毎回すぐ歩きに出ていました・・ので、雨を利用して「ノルディック・ウォークの薦め」のお話をしていたら、陽が射してきました。


      「話より歩き」で、早々に庄原の町ウォーキング。


      前年度までは、天候等々の事情により、歩くのが保健福祉センター周辺でしたが、今年度は参加者の皆さんが大変意欲的な事もあり、私が、里山ウォーキングを楽しませていただいてます。


      皆さんも、「冬季ウォーキング教室」で我が町再発見・・できてますでしょうか?
      これからも色々な所、歩いてください。


      動けるのは元気な印、出来るだけ長〜く続くといいですね。
      早いもので、次回が最終回となります。
      元気よく、楽しく歩いて終わりたいと思います。
      ご協力よろしくお願いいたします、ありがとうございました。

      平成31年3月10日(日)「総領《節分草》散策ノルディック・ウォーキング大会


      0
        天気予報通り、朝からかなりの雨。
        小降りなることを祈りながら、家を出ました。


        今日は総領町の節分草祭のイベントの中のノルディックウォーキング大会です。
        残念ながら雨は降り続いていて、距離を短くして行うことになりました。


        まずは、リストアステーションの光のドームで節分草についての解説をお聴きしました。


        節分草は日本固有の山野草で、山裾に群生することが多く、関東以西の中国地方まで自生しています。
        現在、ほとんど絶滅に近く、広島県では絶滅危惧種に指定されています。


        節分草ボランティアガイド゛“花守り”の方が熱心に説明してくださり“開花迄に約4年、草刈りをしないと咲かず、自然と人間が一体となって咲かせる花で、アリやハチとも共生して、群生地を広げていく”とのことでした。


        群生地の見学に出発します。
        皆さん、雨対策はバッチリ、完全防備です。
        足元はぬかるんでいるので、階段や坂はポールを使って、慎重に歩きます。


        今年は暖冬なので花の盛りは過ぎたとのことですが、白い花があちこちに見られました。
        一つ一つの花をのぞきこむと、中心が紫でその回りが黄色、本当に可憐な花です。
        回りには名残の梅や福寿草、ラッパ水仙が咲いていて、里山らしい雰囲気でした。


        雨が強くなってきたので、途中で切り上げてリストアステーションに戻りました。
        お昼は山女魚の炭火焼きや美味しいお蕎麦を頂き、雨ながらも春の一日を楽しみました。


        節分草保存会の方々の活動に感謝しつつ、来年こそは春の日射しの元で可憐な花を楽しみたいなぁと思いました。

        (担当:矢村文)


        お気に入りに追加
        カテゴリー
        リンク集
        最新の記事
        PR


        Supported by 楽天ウェブサービス

        ランキング
        ブログランキング
        PVランキング
        にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
        にほんブログ村

        過去ログ
        ブログ内検索
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM