<< 平成31年2月2日(土)新牛田公園「ノルディック・ウォーク体験会」 | main | 平成31年2月12日(火) 庄原市健康福祉センター「冬季ウォーキングウォーキング教室」3回目 >>

平成31年2月10日(日)千田わっしょい祭 「ノルディック・ウォークの集い」


0
    天気予報は曇り。
    寒々しい曇り空を想像していましたが、良い方に予報が外れて快晴になりました。
    やはり、お日さまはウキウキした気分にしてくれる力がありますね。


    冬は参加される方が少なくなりがちですが、「冬こそウォーキングで運動しよう!!」という方たちばかりなのか?23名の方が参加してくださいました。


    ストレッチの後、京橋川沿いを平野橋から御幸橋に向かいます。
    今日はブラタモリ風に、道の段差や戦前の遺構を訪ねて、路地を歩きます。


    御幸橋から宇品方面に歩いて行くと「千田廊公園」があります。
    これは、明治時代に宇品港築に尽力した、県令千田貞暁を祀った千田廊に由来するものです。
    設計図を持った千田氏の像もあります。
    公園は周辺より低くなっていて、北側の道はかつて桜土手と呼ばれた堤防の跡とのこと、この辺りは海だったんですね。


    すぐ近くにの南北の道は、「御幸通り」で明治18年の明治天皇の行幸に由来するものとのことです。
    「昔はメイン通りで、もっと賑やかだったのよ!」と懐かしそうにお話されている方もいました。


    さらに路地を歩いて行くと、レンガ造りのレトロな建物が現れました。
    「広島市郷土資料館」です。
    戦前は、陸軍の糧抹支廠の缶詰工場、その後、カルビーの工場としても使われていたとのことです。


    川沿いに戻り、宇品橋からの眺めを堪能して公園に戻りました。
    普段、何気無く歩いている所が「色々な謂れがあるんだなぁ!」と、改めて感じました。
    皆さんのお家の近くでも、新しい発見があるかもしれませんね!

    (担当:矢村 文)


    コメント
    コメントする








     
    お気に入りに追加
    カテゴリー
    リンク集
    最新の記事
    PR


    Supported by 楽天ウェブサービス

    ランキング
    ブログランキング
    PVランキング
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
    にほんブログ村

    過去ログ
    ブログ内検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM